そしてこうなったのでした。

じゃじゃむねっと

台湾

高雄の遊園地とショッピングモールが合体した施設~TAROKO PARK

更新日:

2016年8月に高雄市にあるTAROKO PARKという複合施設へ行ってきました。

高雄の新しいショッピングモールTAROKO PARKとは

見ての通り、外はまるで遊園地。でも店内へ行くと、新しくできたショッピングモールそのものです。

出来たばかりで大勢の人で賑わっていました。ショッピングに遊園地、そしてラウンドワンのようなスポーツ複合施設もあり、一日ここで過ごしても十分楽しめる空間になっています。空間というよりも暇を潰せるものが集まった街のような規模かもしれません。

高雄には他に大きなショップングモールとして「夢時代」というところもあり、屋上にはキティの大きな観覧車やメリーゴーランドなど遊べるようになっています。夢時代のほうが数年早く(もっとかな…)出来ていたので、そこからは少し離れた場所にあるこのTAROKO PARKは、夢時代だけでは飽きてきた地元の高雄市民や、ほか県からもこれを目当てに高雄へ訪れる人が楽しんでもらえるような場所になっています。

食事をするところもこの行列っぷり。出来て間もない(2ヶ月程度)2016年8月に行ったときの様子ですが、とても活気づいていました。

スポンサードリンク

TAROKO PARKはタクシーかバスで行くのがオススメ

自分は高雄地元の人に車で連れてきてもらいましたが、多くの人はバスで来ているようでした。タクシーでも日本に比べると台湾は安いので、良いかもしれません。

TAROKO PARKのマップ

TAROKO PARKのSUZUKA CIRCUIT PARK MAP。日本の鈴鹿サーキットのネーミングがそのまま使われている辺り、親日な印象があって、親近感が湧いてきます。コレだけ見るとそこそこの規模の遊園地ですよね。

建物の向こうにはちょっとコワそうなアトラクションと、少し小ぶりの観覧車が見えます。

天気がすぐれない日や、逆に暑すぎるときは、店内に台湾でもおなじみのUFOキャッチャーもあります。これはかなり派手目なUFOキャッチャーですね。

TAROKO PARKの場所

TAROKO PARK近くで表示したグーグルマップのスクリーンショットです。電車の駅も近くにあるようなので、電車の移動も良いかもしれません。

まとめと感想

事前情報無く連れて行かれたんですが、すごく大きな施設でびっくりしました。台湾では南下すると田舎の風景でのんびりした感じかと思えば、高雄市内ではこんなにクオリティの高い内容充実の施設があったりと、行く先々で驚きや楽しみが待っていて、毎回違った側面の台湾を堪能できます。

 

スポンサードリンク

-台湾
-

Copyright© じゃじゃむねっと , 2018 All Rights Reserved.