ハードウェア

Oculus quest 2に飽きたので、メルカリ出品したら速攻で落札されて何事も無かった事に

2022-08-05

Oculus quest(オキュラスクエスト)2は最新ワードの「メタバース空間」へ入り込むためには必須となるガジェット。

どんな人に向いているのか徹底解説。

とにかく新しい物好きの人には必須といえる「Oculus quest 2(オキュラスクエスト2)」フェイスブックが社名を変え「メタクエスト」と名称が変わりましたが内容は同じものです。

Oculus quest 2とは?

2019年5月21日、独立型VRデバイスとして誕生した「Oculus Quest(オキュラスクエスト)」。

2021/8/24からアマゾンでは発売開始されたのが「Meta Quest 2(旧名称Oculus Quest2)」です。

パソコンなどへ繋がずヘッドセット(頭に取り付ける大きめの眼鏡のような装置=オキュラスクエスト本体)だけでVR(仮想空間)へ没入できる今最も熱いガジェットの一つといえます。

フェイスブックがメタに社名変更し、オキュラスクエストからメタクエストに変更されました。

昨今の半導体不足や円安の影響もあってか、値段が高くなっているようです。

Oculus quest 2にできること・できなこと

ヘッドセットが視覚と聴覚を掌握し、仮想空間に身をおくことができるデバイスで、部屋にいながら雪山へ行ったり、現実には存在しないような空間に入り込むことができます。

ですが、マトリックスのようにバーチャル空間に完全に身をおいてそれに気づかないほど没入する、には至りません。

しかしそれに近い(そこに居ない、別な場所にいるという感覚)今までにない疑似体験をすることができます。

Oculus quest 2のメリットとデメリットとは?

Oculus quest 2のメリット

Oculus quest 2で得られるメリットは、比較的安価(過去の同じようなデバイスと比較)で、しかもそれ単体でVR空間に身をおくことができる唯一のデバイス、といえるかもしれません。

それが一番のメリットと言えるでしょう。

ではデメリットはあるんでしょうか。

Oculus quest 2のデメリット

オキュラスクエストは頭に装着します。

今までメガネを装着したことがない人にとっては、それだけでストレスを感じるかもしれません。

また視界が完全にオキュラスクエストに掌握されることが、閉所恐怖症などをかかえた人には、装着すること自体が無理かもしれません。

また装着できても、オキュラスクエストの映し出す映像は、解像度的にまだまだ改善の余地を大きく残していますので、それ自体に慣れないと、見ていることが辛くなるかもしれません。

スポンサードリンク

さらに、映像が平衡感覚まで奪うこともあり、気づかないうちに気持ち悪くなる、頭痛がしてきた、などの症状に繋がることもあります。

年代別Oculus quest 2を実際試してみた感想

様々な年齢の人に実際使ってもらい、その感想や使ったときの様子をお伝えします。

50代男性の場合

サングラスやスキー場でゴーグルをすることはありますが、普段はメガネをしない50代前半男性がオキュラスクエストを試した感想。

画質はそれなりかな。例えば4K液晶を使っている人にとっては、オキュラスクエストの映像はまだまだ荒いと感じるんじゃないかな。でも音声はなかなかのもので、映像と完全にリンクした音声で、想像できないような没入感を体験できました。

でもコンテンツが自分的にはまだまだといった感触だったので、一度体験したらそれでもう当分はイイかもしれない。

30代女性の場合

最初は頭にこんな装置取り付けるのがちょっと怖かったけど、実際に中の映像を見たらなんだかすごい体験ができたきがする。でもそれほど欲しいとは思えなかった。

10代女性の場合

ヘッドセットがちょっと大きくて重かったけど、コンテンツを体験しているときはそんなに気にならなかったかな。

無重力空間を体験するようなアトラクションみたいなやつをやってみたけど、結構楽しかった。

狭い部屋とか、部屋にいろいろあると、物にぶつかって危ないね。没入してると、実際の部屋の様子は完全にわからなくなるし。

夢中になって遊べたけど、そのあとちょっと気持ち悪くなっちゃったから、もういいやって感じ。

20代女性の場合

ジェットコースターのようなコンテンツを体験したんだけど、想像以上のVR空間でかなり楽しめた。映像の動きや音の演出で、今までにないエンターテイメントガジェットといった感じで、いろんな可能性を感じました。

60代男性

これは一体なんなんだ??というのが第一印象。

言われるがまま頭に取り付け、中の映像と音声を体験したら、一瞬でその世界へ入り込んで驚きの体験だったよ。

メガネをかけたまま取り付けたけど、そんなに違和感もなく、使うことができたね。

しかし、これ自分で位置からセッティングとかはちょっとできないよね。

フェイスブックも使ったこと無いから、そこから頑張らないといけない。

そのあたりのことは誰かが近くでフォローしてくれないと、使い始めることもできないよ。

Oculus quest 2は何日で飽きるのか

今回実際に購入して様々な人に使ってもらい、その体験をしてもらいました。

私もほしい!またやりたい!という人もいれば、一回体験したらもういいやって人も。

なので飽きる人は一度だけで飽きます。

ハマる人は飽きること無くいろんな可能性を感じで必須アイテムになる人もいることでしょう。

なので一概にオキュラスクエストは●●日で飽きる!なんてことは言えないデバイスということになります。

Oculus quest 2に飽きたらすること

購入して飽きたらどうしよう…?

決して安い買い物ではありませんから、そんな不安から購入にはなかなか踏み切れないかもしれません。

しかしご安心を。

実際に自分も1ヶ月も経たずに飽きてしまいましたが、すぐに売却することができました。

それも買値とそう変わりない額でラクマ(メルカリのような楽天のサービス)で即売ることができました。

それだけ皆が注目している商品で、みなさんも出来るだけ安く入手したいと思っているんんでしょう。

まとめと感想

実際に体験した内容をそのまま記載していますので、参考になる部分も多いにあると思いますが、こればかりはやってみないとわからないと思います。

信じられないぐらいハマるか、一瞬で飽きるか。

競合他社製品も気になるところです。

それぐらいギャンブルな商品と言えますが、まだまだ注目度の高いガジェットなので、即高値で売ることができることを考えると、死ぬまでに一度は体験してもイイのでは、と思っています。

オキュラスクエストで体験できるバーチャルな世界は、ほかでは体験できない新しい世界を見せてくれることは間違いありませんから。

スポンサードリンク

-ハードウェア
-

© 2022 じゃじゃむねっと