iPhone

iPhone12ProMaxの凄さ解説ギズモード動画内容まとめ

2020-10-14

コロナ禍でも新しいiPhoneは凄まじい進化だったことをギズモードのあみとう先生とリチャード先生が教えてくれました。

iPhone12 ProMaxでAppleがユーザーのニーズをわしづかみにする凄さ

毎年行われるiPhoneの発表で、最近はすっかりAndroidに新機能のすべてを持っていかれていたという印象だったのが、一晩でここまで印象を覆す力があったなんて、思ってもいませんでした。

ガジェット好きならみんな大好きギズモード。

今回もiPhoneの素晴らしさをAppleのプレゼンテーションからわかりやすくピックアップしてくれたあみとう先生とリチャード先生。Appleのプレゼンテーションを見るよりこちらを見るほうが素人の自分には100倍わかりやすかった。

最近は特にハード面でAndroidに敵わないのでは、という思いもありましたが、それを木っ端微塵に粉砕したiPhone12。

このタイミングでmacは10から11へとアップグレードして、Appleのさらなる飛躍を感じさせる新しいiPhone12のどこがすごいのか、自分なりに書きまとめ。

あみとう先生リチャード先生大興奮のiPhone12紹介動画内容のまとめ

ギズモードのお二人が興奮して紹介するiPhone12。

それは見ている方に十分伝わり、一気に見てしまいました。本当にわかりやすい動画で素晴らしかった。

新しいiPhoneの発表でこんなにワクワクドキドキしたのは久しぶりです。

iPhone12がすごい点その1:ラインナップ

今回のiPhone12、内容的には4種類ですが、サイズ的には3種類のiPhoneが登場。

そしてiPhone6から5年間に渡って継承されてきた丸縁からシャープな角が立っている縁に変わった形状で刷新されたラインナップ。

サイズはミニ・レギュラー・ラージの三種類になっています。

見た目の刷新はやはりインパクト大です。

iPhone12がすごい点その2:カメラ性能

多くの人がスマートフォンに求めるカメラ性能ですが、カメラのどんな機能向上を望んでいるのかをAppleは十分理解していたんでしょう。

そしてその性能が高解像度ではなく、どんなシチュエーションでもバエる写真や動画が即座に撮影できるか、ということ。

それを他のスマホではなし得ない、はるかな高みへと仕上げた感があるのが最上位スペックのiPhone12 Pro Maxは、高性能なカメラそのもの。

これはリチャード先生が大興奮するiPhone12のカメラ性能について語る動画で余すことなく熱く熱く語ってくれています。

フォトにしても、動画にしても、他の追随を許さないどころか、下手したらデジタルカメラニーズも食われかねないすごいスペック。

iOSを搭載した世界で唯一のポケットに収まる超高性能カメラはiPhoneだけです。

iOSと最高のカメラハードの組み合わせは世界中で衝撃となるでしょう。

iPhone12が残念な点その1:ライトニング

続いて残念な点を熱く語るあみとう先生、おなじみのフレーズは「iPhoneだけだよっ!」。

そう、iPhoneがAppleの端末で唯一のライトニング充電。

今回無線での誘電機能が進化したことで、フォローできる部分もあるかもしれませんが、やはりライトニングである以上、Apple端末で揃えていたならMacBookもiPadもUSB-Cなのに、iPhoneだけはライトニング。

ということで、たしかになぁ・・・とうなずける残念ポイントとなってしまいました。

iPhone12が残念な点その2:フェイス認証のみ

自分がハードウェア面でiPhoneがAndroidに大きく引き離されたと感じていたのがこの点で、先日購入した3万円程度のOPPOでさえ、指とフェイス認証ダブルなので、コロナ禍でマスク着用時でもスムーズに解除ができるわけですが、iPhoneは古い端末の指認証か新しいフェイス認証どちらかを選ばないといけません。

あみとう先生がおすすめするiPhone12とは?

今回4機種になったiPhone12を以下のようにわかりやすくおすすめしていました。大きく分けてiPhone12 mini&iPhone12のエントリー組とiPhone12Pro&iPhone12ProMaxのヘビーユーザー組。

iPhone12 miniは待ちわびていたminiファン向け最新モデル

iPhoneに限らず大きくなる傾向にあったスマートフォン市場で、久しぶりに登場した小さいサイズのiPhoneでしかも最新モデルは、多くのファンが待ち望んでいた機種と言えるでしょう。

iPhone12はど真ん中一般ユーザー向け最新モデル

今回iPhoneデビューをする人や、スマホデビューをする人にはこのモデルがど真ん中、おすすめの機種。iPhoneの良さをリーズナブルな価格で程よいサイズで最新モデルエントリーできる機種。

iPhone12 Proは間違いなくカメラ好きが選ぶモデル

iPhone12ProはiPhone12とは一線を画すカメラ機能を搭載した本気のProモデルの登場といえるでしょう。特にスチルフォトを愛してやまない人はこのモデルがサイズ的にも機能的にもベストマッチの一択となるはずです。

iPhone12 Pro Maxは想定外の機能満載プロモデル

この詳細をしるにはリチャード先生が紹介しているYou Tube動画を見ればすぐに伝わります。

いや、本当に凄さがよくわかりました。素晴らしいです。

そしてiPhone12 Pro Maxを手にしたら、すべてのAndroid端末を手放したくなるかもしれません。

まとめと感想

iPhone12がどれだけすごいのかは、実際に多くの人が使い出してインスタグラムやYou Tubeに投稿されるスチルフォトやムービーを目にするようになれば誰の目にも明らかになることでしょう。

そしてスマートフォンに求められていることを、今回のiPhone12でAppleが最高のバランスに仕上げたことが、今後のAndroid機種進化の道筋にも大きく影響するはずです。

今回も速攻でiPhone12の紹介動画を上げてくれたギズモードあみとう先生、リチャード先生。

ありがとうございました!

-iPhone
-

© 2020 じゃじゃむねっと