そしてこうなったのでした。

じゃじゃむねっと

Software

Illustratorのバージョンは優先順位つけて混在したいよね。

投稿日:

MacOS9の時代から巻き起こっているイラレでバージョン混在方法。

Photoshopのようにバージョンをまたぐことが容易に出来ないIllustratorは、新しいバージョンがでても、過去のバージョンを切り捨ててすぐに最新へ移行することは前から困難が付きまとうソフトの一つでした。

IllustratorCC2018はバージョン22

使用するOSごとで変わるIllustratorのバージョン混在方法

MacOS9の時代、Illustrator8.0.1をメインとしつつ、Illustrator9は完全にスルーして、Illustrator10.0.3をインストールしていました。

Illustrator10.0.3をインストールしても、メインはIllustrator8.0.1にしておきたい。でもIllustrator10をインストールすると、.aiをダブルクリックで開くとIllustrator10.0.3が起動していましました。

MacOS9でIllustratorととにかくメインにする方法

MacOS9ではインストールしたアプリケーションは、アプリケーションフォルダに格納されます。あとからインストールしたIllustrator10.0.3を外付けHDDなど、任意の場所へ移動。

それだけでIllustrator8.0.1で.aiのファイルがダブルクリックで起動できるように戻せます。そしてIllustrator0.0.3を起動したいときは任意の場所へ移動したIllustrator0.0.3のアプリケーションを直接ダブルクリックで開けばOKです。

スポンサードリンク

Windows10でIllustrator CCのバージョン指定で優先順位をつける方法

最新のIllustrator CCは、各年度ごとに2014、2015、2016、2017、2018と、多くのバージョンがありますが、モニターが小さいMacBook Airなどのノートパソコンでは、2014年までのほうが良かったり、しかし時に最新バージョンを触ってみたくなったり。

そんなとき、使用する環境に合わせて使いたいバージョンを優先して起動するようにするには、インストールする順番で設定をします。

最優先したいバージョンを最後にインスールすれば、Illustrator(.ai)ファイルをダブルクリックすることで最後にインスールしたIllustratorが起動します。

もし、最後に入れたものが最優先にしたいバージョンでなかった場合、一旦アンインストールし、再度インストールすることでそのバージョンが.aiにファイル関連付けが移動し、最優先となります。

自分は自宅デスクトップのWindows10では、最新のCC2018をインストールしたあとに、CC2014を入れたことでCC2014に.aiのファイル関連付けが移行してしまいましたが、再度CC2018を入れ直すことで、ファイルの関連付けを修正できました。

まとめと感想

IllustratorはInDesignに比べたら、まだバージョン間のファイル互換性は保持されているほうですが、最新のCC2018ではプロパティウィンドウが追加され、インターフェイスが様変わり。今までメニューから命令を実行しないと出来なかったアウトライン化や重ね順の変更などがウィンドウに入ったことは使い勝手の向上になるかもしれませんが、そこでしか出来ないことは一つもないので、現状自分的には要らないウィンドウです。プロパティに何をどこまで表示できるようにするかをカスタマイズができるようにしたり、そこにツール群で重なって隠れているツールが表示できたら便利かもと思います。

パペットワープが一押しのIllustratorCC2018、パペットワープ使っている人どれだけいるんだろう?

スポンサードリンク

-Software
-

Copyright© じゃじゃむねっと , 2018 All Rights Reserved.