そしてこうなったのでした。

じゃじゃむねっと

Software

Google日本語→ATOK→Google日本語の14日間

更新日:

久しぶりにATOKにしようと思ったのは、優秀な手書き入力が欲しかったから。しかしその夢は叶いませんでした。

EGBRIDGEがなくなったので、ATOKに鞍替えしました

以前使用していたMacOS9には、EGBRIDGE(イージーブリッジ※Macのみ)というサードパーティ日本語変換ソフトがありましたが、OSXになってから開発が終わり、終焉。

いちばん好きだった日本語変換ソフトだったので残念ですが、やむをえずATOKへ。

OSXの進化とともにOSX標準日本語変換ソフト「ことえり」もだんだんと使えるレベルになってきたものの、サードパーティのATOK日本語変換と比べるとまだまだでした。

Windowsがメインとなり、EGBRIDGE亡き後はMac、Windowsとハイブリッド環境でお世話になっていたATOK(エイトック)。

そしてiPadにはATOK Padも購入して入れていました、いまでは使えませんが…。

日本語変換精度の差はタイピングでのストレス軽減となり、毎日のことになるれば小さな違いでも積もり積もって大きなものになり、それなりにATOKも気に入って使っていました。

そしてATOKの中でもっとも気に入っていたのが「手書き入力」機能でした。

グーグル日本語でも手書き入力はあるのですが、ATOKのそれと比べるとその精度にはとても納得がいかない変換結果で、グーグル日本語に変えてからは、手書き入力を使うたびにストレスを感じていました。

ではなぜATOKからグーグル日本語へ変えたのか

ATOKを使用していて、なぜグーグル日本語に変換ソフトを変えたのか?理由はいくつかあります。

理由その1:無料で使える

これが一番で、その事のメリットは他の理由にも繋がります。有料のATOKに比べれば見劣りする部分があっても、無料でこのレベルならって思える程度なので今のところほぼ問題なしです。総合的にはむしろATOKよりグーグル日本語のほうがいいぐらいです。

理由その2:人に紹介できる

無料なので、標準変換システムを使っている人に紹介しやすい。ATOKではやはり有料なので大概そこで有料なんだー、となる。そもそもOSにだって無料変換システムは入っているので、有料なら要らないという反応がほとんどですが、グーグル日本語は無料で間違いなく今まで以上に変換がしやすくなりますから、知らない人には紹介したくなります。

理由その3:無料なので会社でも使える

会社などパソコンを使わせてもらう場合、許可がとれればグーグル日本語を使えるようにできるメリットはかなり大きいです。作業効率がぜんぜん違う。文字入力がない仕事ってパソコンを使う仕事では珍しいのではと思いますから、普段の作業の効率化がはかれます。

理由その4:欲しい変換がATOKには出来なかった

本当に残念です。有料なのに。ちょっとしたことだし必要ない人にとっては必要ない変換かもしれません。

パソコン内でその日の作業フォルダ名ルールで日付を入れるようにしていますが、今日の作業の場合のフォルダ名は、きょうと打ち込み変換で、これを選びます↓↓

これがATOKには選択肢としてありません。なぜ?

追記2018/07/20 これについては、設定次第で追加することができることを知りました。でもATOKには戻しませんけど。

理由その5:いらない更新情報が毎日届く

これは更新情報を届かないようにする設定もあると思いますが、デフォルトでは毎日届きます。

そしてその内容がまるでいらない内容で、そんな更新いる?その単語登録いる??って内容でした。おそらく、日々更新しています、がんばってます、というPRだったんだと思いますが、そんな更新に人件費を割かないでいいので、手書き入力があってほしかった。

ふとATOKの最新が気になる

ATOKを離れ数年、ふと最新のATOKをサイトへ見に行くと、ATOKのパスポートがコースに分かれて最安プランでも10台に入れられるとのこと。↓↓

286円→税込み308円。詳しい内容は何となく流し読みして、とにかく進化しましたということだけ理解。

Windows、Mac、Androidにもインストールできてこの値段ならもう一度試し見ようと思い、申込みをぽちる。

Windows、Macへインストール、そして落胆。

Windowsへまずインストール。メールで送られてきたパスワードでアクティベーション完了。まずまず大きな問題はないものの、やはり日付で「年号-月-日」という選択肢はなかったのでその時だけWindowsキー+スペースで変換システム切り替え、グーグル日本語でフォルダ名を入れる。

スポンサードリンク

そしてMacへもインストールし、早速使いはじめる。

さあ、読めない漢字の手書き入力を久しぶりにしてみよう。グーグル日本語では唯一納得いかない手書き入力精度を見せてくれ!

と思ってメニューを見ても手書き入力がない…。どこにもない。以前は間違いなくあったのになくなった?!

早速ぐぐると、なくなったよとブログレビュー…!ゲッ…退化?!

サポートへの確認と不満

販売元のジャストシステムのユーサー画面から問い合わせをしました。

どんなメーカーでもある問い合わせフォームへ内容記述、送信。…完了した?

内容は以下文章にて。

ATOK2017 macには手書き入力はないのでしょうか。
以前はあったように思いますが、無かったら即解約予定です。

で、通常送信するとその控えが自動で届くんですが、ジャストシステムのフォームからは控えは届きません。するとちゃんと送られたかどうかが不安になります。控えがないし、管理画面で履歴もない。ここでも不満ポイント獲得。

対応するのはジャストシステムのスタッフで人間でしょうから、上記の問に対してどんな回答が送られてくるのかを待つこと一日程度。返信内容が以下です。

このたびはお問い合わせいただきありがとうございます。
メール問合せへの返信につきましては、窓口に着信したメールを
営業時間内に順次、返信させていただいております。
ご容赦いただけますようお願い申し上げます。

>ATOK2017 macには手書き入力はないのでしょうか。
>以前はあったように思いますが、無かったら即解約予定です。

「手書き入力機能」につきましては、全体的な機能見直しの検討の結果、
ATOK 2016 for Macにて削除にいたりました。

ATOK 2017 for Macでも同様にご利用いただくことができません。
ご希望に添えず誠に申し訳ございませんが、ご容赦ください。

以上をもってお問い合わせの回答とさせていただきます。

全体的な機能見直しの検討の結果に削除にいたる…。どういうこと?退化でしょ、それって。

有料の変換ソフトで変換機能が無くなるって、ありですか?

以前は変速ギア付き自転車だったのが、変速ギアはやめましたって話なら、最初に大きく書いておいて欲しい事ではないですか、ジャストシステムさん。

Just MyShop 解約の受付完了(定額利用サービス)

問い合わせのフォームからの送信の控えは届きませんが、解約をすると上記タイトルのメールが自動返信で届きます。試用期間約二週間。久しぶりのジャストシステムATOKでしたが、退化しているという想定外の状況に見舞われ、心無いサポートの返信メールのおかげで綺麗さっぱりジャストシステムとはお別れができました。

まとめと感想

iPhone版のATOKは見合わせていたので、心底良かったと思いました。

ホームページビルダーではワードプレスのオリジナルのテンプレート導入ができるなど魅力を感じてしまった機能がありインストールしていたのはバージョン20まで。出来上がったサイトはそこそこで値段に見合ったものができたという印象はなかったのでアンインストール済。

メールソフトはOS標準を好まないので、ジャストシステムのShuriken2012を使っているアカウントがありますが、これまた無料のメールソフトThunderbirdにある便利機能がない始末。データ移行が面倒でこれはまだアンインストール出来ていないのが悔しいところ。

国産ソフトウェアメーカーとして応援してきたところも心の何処かにありましたが、自分が使用してきてソフトウェアの部分では、もう応援できる部分が見えなくなりました。

他の事業が立ち上がって既存ソフトの存続に経費をさけなくなった、もしそうだとしても最低限のことが出来ていない。

良心なくしたジャストシステム、さようなら。いや、最初からそんなものは無かったのかもしれない。

追伸

結局手書きで今一番優秀なのは、自分の場合iPhoneでの中国語手書き入力。読めない漢字を調べることに使うことがほとんどなので、そんなときはiPhoneで手書き入力、その結果をエバノートへ保存してパソコン共有かける。ちょっと面倒ですがそんな使い方が定着してきました。通常入力できないような中国語漢字も入力できるし、何かと便利、そしてかなり優秀です。

iPhoneでの確認ですが、グーグル翻訳の手書き入力もこれまた優秀。

追追伸 2018/04/17

物書堂さんの動きを最近見落としていましたが、EGBRIDGEを彷彿させる「かわせみ」が「かわせみ2」になってばりばり進化している様子。

そして手書き入力もハイパワー復活!

物書堂さん、すばらしい。ジャストシステムがひどすぎたせいで、より一層素晴らしさが引き立ちます。というわけで、物書堂さんのサイトでSALE製品を物色中…。

追追追伸 2018/06/17

かわせみ2お買い上げしました。いいです。そしてかわせみ2の手書き入力最強です。もっと早くに買っておきたかった。かわせみ2があることで、MacBook Airの使用頻度が増えそうな予感です。

スポンサードリンク

-Software
-,

Copyright© じゃじゃむねっと , 2018 All Rights Reserved.