そしてこうなったのでした。

じゃじゃむねっと

生活

トマト豆乳で健康うまし。絶品飲料できました

更新日:

トマ豆乳

豆乳は豆乳だけでも美味しいんですが、それだけだと飽きてしまう。トマトジュースは身体に良さそうだけど、それだけだと毎日飲みたい美味しさではない。

どうしたものか…一緒に飲んじゃえば?!ということで作ってみた結果。これはこれで全然ありかと。

トマト豆乳レシピ

トマト豆乳用意原材料※少し多めな一人用
●トマトジュース 150mL
●調整豆乳 250mL
●黒糖 大さじ一杯
●お湯 30mL
●氷3~5個
食器類
●スタバのグラス
●スプーン

トマトジュースはカゴメのトマトジュースをウェルシアで購入。調整豆乳もウェルシアにあるマルサン調整豆乳。黒糖はできれば濃い茶色のものが自分は好みです。

トマト豆乳作り方手順

作り方は至ってシンプル、そして簡単です。なんたって私に出来るんですから。

1.お湯少々最初のグラスに注ぎ、お砂糖大さじ一杯程度を溶かします。

トマ豆乳素材

2.お砂糖が溶けたら豆乳を注ぎます。

トマ豆乳、豆乳を注ぐ

スポンサードリンク

3.トマトジュースを注いでよくかき混ぜます。

トマトジュースを注ぐ

4.氷を数個投入さらに混ぜて出来上がり!

氷を入れて完成、トマ豆乳

トマトジュースのとろみ具合と豆乳、黒糖が見事に混ざり合って、美味しく健康になれそうな予感大。

トマトと豆乳の栄養評価とは

最近のトマトジュースにはリコピンという言葉をよく目にします。トマトの赤い色素成分が「リコピン」だそうで、つよ~い抗酸化力があって、老化や生活習慣病の原因となる「活性酸素」を除去してくれるんだそう…。
そして豆乳は、大豆蛋白、イソフラボン、サポニン、レシチンなどなど、ほかにも栄養成分まんてんな感じが日本豆乳協会というサイトで見られます。

まとめと感想

普段のコーヒー、紅茶、その他ジュースなどに飽きて志向を変えてみたい、とはいえ健康にも留意したい、そんなときにはこのトマト豆乳、略してトマ豆乳をこっそりおすすめです。素材の分量はお好みで調整してお試しください。

トマトジュースのとろみ具合がシェイクのような感じにもなって、グイグイ飲める旨さなので、細いストローでペースダウンしながら飲んでも良いかもしれません。スタバのグラスに入れるとスタバの新商品ぽく思えて?更にGOODでした。

スポンサードリンク

-生活
-,

Copyright© じゃじゃむねっと , 2018 All Rights Reserved.