そしてこうなったのでした。

じゃじゃむねっと

生活

ルーフボックス購入取付からオフシーズン取り外しまで

投稿日:

ルーフボックスがほしい!

なぜなら子供のスキーセットと嫁さんのショートスキーセットを買ったから。一気に二人分のスキーセットが増えた荷物を、我が家の愛車JUKEで収納しきれるはずがありませんでした。

しかし我が家は賃貸物件で駐車場だって広くない。購入→取り付け→取り外し→保管、までをできるのか?そんな我が家のケースをご紹介。

Amazonでルーフキャリアを買っても大丈夫か?

冬になるとカーメイトのINNO(イノー)のスキー板、スノーボードキャリアを付けていましたが、スキーセットが2つ増えてもう限界。

INNOのベースのを活かしてJUKEに取り付けられる、出来るだけ安めのキャリアをサーチ。

ネット通販と言えばAmazon、楽天ですが、もちろんルーフキャリアも取り揃えているわけですが、そこから最安値で発送が早そうなものを購入したらいいか…いや大丈夫か?と心配になる点が。

心配その1:過去最大級の宅急便商品受け取り

重量はそんなでもないですが、ルーフボックスはとにかく大きい商品。

そしてそれを梱包で届けられるわけですから、どんな大きさの段ボール箱になるのか?!自分が留守でカミさんだけだったら受け取れないかもということが大いに予想される。

心配その2:取り付けをする場所があるか?

そしてそれを取り付けるためのスペースが賃貸物件で駐車場も決して広くないところで、出来るのだろうか。

心配その3:一人でとりつけられるのか?

受け取れたとして、そんな狭いスペースで無事に自分ひとりで車の屋根まで持ち上げて取り付けが出来るのだろうか。嫁さんか大きくなった倅がいればまだなんとかるかもしれないが、それもタイミング次第。

などなど、とにかく大きい商品だけに、いろいろと不安がよぎったわけです。この時はまだ取り外したときのことを全くイメージしていなかったので、その点は不安がなかった。というか忘却していました。

アマゾン並みに安く買って広い場所で取り付けまでする方法

まず、定番な近所のカー用品ショップの在庫と値段を確認。すると意外とアマゾンとそう変わらない。そしてもう一つそれを買ってそのまで(駐車場)で取り付けしてもOKか?確認してみました。

スポンサードリンク

何度か行ったことがあるカー用品ショップで、中でも駐車場が広かったCAREZZA。

CAREZZA

値段OK。取り付けも快諾、OK。というわけでカミさん引き連れ早速CAREZZAへ向かいました。

CAREZZA(カレッツァ)で購入、開封、取り付けまで

CAREZZAに着いたのは開店まもない時間でしかも平日だったので、広い駐車場に数台の車のみ。いいぞ。

在庫の確認

店内でお目当ての商品をチェック、Amazonよりも安い、いいぞいいぞ。

取り付けの確認

交渉なし、「これください、で、駐車場で取り付けしても大丈夫ですか?」

店員さん「いいですよ、でもお一人で行うには大きな商品なので注意してください。もし大変そうでしたら声かけて下さい。では車のそばまで商品お持ちしますね。」

平日の早い時間だったせいもあるかもしれませんが、素晴らしい対応のCAREZZA。

駐車場で取り付け開始

嫁さんも居るので要所要所は嫁さんにフォローしてもらって、取り付け開始、そして梱包の資材もその場で引き取ってもらえる便利さ。取り付けは15分程度で無事終了。

取り付け~取り外し

取り付けを無事終えて、スキーシーズンを終えたおよそ半年後の4月初旬に、取り外し。

これは取り付けをしているので、様子もわかり、ひとりで賃貸物件の我が家すぐ前の賃貸駐車場内で無事終了できました。

家の脇に格納

格納と行っても賃貸物件の我が家にそれらしい場所もなく、立てかけておくだけ。とはいえ野ざらしは避けたいので、ブルーシートで覆い、ビニールテープでぐるぐる巻きにして無事終了。

まとめと感想

板を止めるだけのキャリアからルーフボックスへのグレードアップをした2017~2018シーズンでしたが、やはりボックス便利。とくに我が家の小型RVで室内が狭い車には必須アイテムでした。

なんでもかんてもAmazonっていうのは、やっぱり違うぞと、改めて思えるいい経験でした。

スポンサードリンク

-生活
-

Copyright© じゃじゃむねっと , 2018 All Rights Reserved.